Two-rod capacitive probe for continuous level measurement in liquids

静電容量式液体用レベル計

Liquicap T FMI21

¥48,153~
何かお困りですか?

ホットライン
042-336-1711

    • 校正不要

    • 耐食材質(炭素繊維、ステンレス)

    • タンク形状によらない安全な操作

    仕様

    測定対象 導電率30 µS/cm以上の液体
    プローブ長 150~2500 mm(6~98")
    プロセス圧力

    –0.1~1.0 MPa(–14.5~145 psi)

    認証

    ATEX II 3G EEx nA IIC T6

    プロセス温度 –40~+100 °C(–40~+212 °F)
    液体動粘度 最大 2000 cSt

    Liquicap T FMI21

    製品 / 仕様単価 ¥オーダーコード
    プロセス接続プローブ長; 材質1 ~ 34 ~ 1011+
    ネジ ISO228 G1-1/2, PPS..... mm L; PP >SUS316L相当53,50350,82848,153 FMI21-A1A1C1
    ..... mm L; PP >カーボンファイバ (<1000mm)56,82153,98051,139 FMI21-A1B1C1
    ..... mm L; PP >カーボンファイバ. (>1000mm)60,12057,11454,108 FMI21-A1C1C1
    ネジ ANSI NPT1-1/2, PPS..... mm L; PP >SUS316L相当53,50350,82848,153 FMI21-A2A1C1
    ..... mm L; PP >カーボンファイバ (<1000mm)56,82153,98051,139 FMI21-A2B1C1
    ..... mm L; PP >カーボンファイバ. (>1000mm)60,12057,11454,108 FMI21-A2C1C1

    単価は2017年11月30日まで有効な価格です(送料と消費税は含まれません)。
    エンドレスハウザーの利用規約を確認ください。

    この商品を買った人は、こんな商品にも興味を持っています

  • アプリケーション

    Liquicap T FMI21 は導電性液体の連続レベル測定に使用されます。Liquicap T FMI21 は特に小容量タンクの測定に適しており、タンクの形状や素材(プラスチック、ステンレス、コンクリートなど)に影響されずに計測できます。
    FMI21 は酸やアルカリなどの腐食性液体に耐性があります。

    動作原理

    プローブ・液体・グランド棒(反対電極)は静電コンデンサを形成します。プローブが液体に覆われていない時には低容量の初期静電容量値を示します。タンクが液体で満たされると、静電容量値はプローブが覆われる度合いによって増大していきます。この静電容量値を液面高さに比例した電流値を 4~20 mA で出力します。


     

    アプリケーション例

    capacitive probe for continuous level measurement - FMI21 - Application example

    計測システムの構成は以下の通りです。

     

    • Liquicap T FMI21 静電容量プローブ(プローブロッドはタンクと接触しない)
    • エレクトロニックインサート FEI20 を使用
    • 表示部およびハウジングカバー(オプション)
    • 変換器電源ユニット RN221N, RMA42, RIA45/RIA46 または RIA452

     

    a) 工場校正

    b) 伝送器用電源

  • 技術データ

    入力
    最大液体動粘度 2000 cSt
    測定範囲 0 pF~2000 pF
    プローブ長 150~2500 mm (5.9~98.43”)
    許容スパン ∆C = 10 pF~2000 pF
    測定周波数 250 kHz
    入力信号

    プローブが測定物に浸されている → 高い静電容量

    プローブが露出している → 低い静電容量

    出力(エレクトロニックインサート FEI20 / 4~20mA)
    信号出力 3.8~20.5 mA
    電源投入時の突入電流 最大 20 mA(< 500 ms)
    アラーム時の信号 > 21 mA
    電源
    接続電圧 U = DC 10~30 V、逆接保護(内蔵)
    消費電力 P < 0.7 W
    消費電流 I < 22 mA
    電線管接続口 M20×1.5(ネジ込み接続)
    性能特性(エレクトロニックインサート搭載)
    基準動作条件 周囲温度 23 °C(74 °F)、大気圧、タンク上方からの取付け
    最大測定誤差 フルスケール値の ≤1 %
    繰返し性 フルスケール値の 0.25 %
    起動設定時間 <2秒
    周囲温度の影響 <0.01 %/K(–40~+70 °C /–40~+158 °F)プローブ長 1 m
    積分時間 1秒
    校正

    設置状態での再校正は以下の場合にのみ必要:

    – お客様の仕様に合わせて 0 %~100 % の任意の値に調整が必要な場合

    – プローブを短縮した場合

    動作条件
    周囲温度範囲 –40~+70 °C(–40~+158°F)
    保管温度 –40~+80 °C(–40~+176°F)
    気候クラス DIN IEC 68 Part 2-38に適応
    保護等級 IP 66
    耐衝撃性 DIN EN 60068-2-27/IEC 68-2-27: 30g
    耐振動性 DIN EN 60068-2-64/IEC 68-2-64: 20~2000 Hz、1 (m/s²)² /Hz(最小ロッド長 150 mm)
    電磁適合性(EMC) 干渉波の放出はEN 61326、電子機器クラス B 機器、干渉波の適合性は EN 61326 Appendix A(工業)に準拠
    測定物の導電性 ≥30 µS/cm
    プロセス圧力 –0.1~+1.0 MPa(–14.5~145 psi)
    プロセス温度 –40~+100 °C(–40~+212 °F)
    横方向からの耐荷重 2 Nm
    接液部の材質
    プローブ ロッド:1.4404/SUS 316L相当316L(オプション:炭素繊維CFC)
    シーリングリング:EPDM
    断熱材:PP
    スペーサー:PP
    プロセス接続 G1½ A (PPS, DIN ISO 228/l)
    シール プロセス接続用シーリングリング
    G1½ A:ノンアスベスト材エラストマー繊維(耐油・耐溶剤・耐蒸気・耐弱酸性/弱アルカリ性液体)
    表示部
    緑色 LED 運転状態表示(遅い点滅)、校正状態表示(早い点滅)
    赤色 LED キー入力検証(短い点滅)、アラームまたは警告(点滅)
    測定値の%表示 (オプション)
    認証
    WHG 認定 WHG(ドイツ連邦水管理法)§19 オーバーフロー防止
    防爆認定 ATEX II 3G EEx nA IIC T6

    寸法 mm(in)

    capacitive probe for continuous level measurement - FMI21 - Dimensions

    a) 接地ロッド(非絶縁)

    b) プローブロッド(絶縁)

    c) プローブ長 L

     

    設置は取扱説明書に従ってください。

    電気接続

    capacitive probe for continuous level measurement - FMI21 - Electrical connection

    a) Endress+Hauser 伝送器用電源

    b) 測定値ディスプレイ(オプション)

  • 他のドキュメント FMI21